まなざしの工房あそび--素材 1よもやま--素材 2いっぷく--素材 3つれづれ--日記だんらん--掲示板・メールおいたち--プロフィールみちくさ--リンクおまけ--ゲーム・写真



 

――――――――――――――――――
◇ ◇ ◇ profile ◇ ◇ ◇
――――――――――――――――――

生まれは京都府です
ジャズとSF小説とAudrey Hepburnと夢二と山頭火と
伝承民話と昔ばなしとわらべ唄とスヌーピーとポプリ・・・が大好きな
男子です(おじさんともいうかな)
そしてB型です

両親は共に生っ粋の山形(置賜)の人なので、僕の血も100%山形です
山形は好きです。東北の言葉は耳に心地いいです

二十歳から5年間、東京に住んでいました
今は京都市内に住んでいます
妻と子供の3人暮らしです

中学生時代からグラフィックデザイナーを夢見ていました
高校を出てからアルバイトしながら専門学校に行ったりしました
デザイン事務所のあまりの給料の安さに挫折しました
初めての仕事は写植でした

幼い頃から大好きだった格子柄の布を、どうしても自分の手で作りたくなった

脱サラして機織りを始めることにしました
京都の川島テキスタイルスクールで機織りの勉強をしました
中古の着尺織機を買い
銀閣寺にほど近い古いアパートの一室を借りてアトリエにしました

草木で染めた日本の伝統色には落ち着いた良い色がたくさんあって気持ちが和みます

窓から哲学の道が見えるアトリエで毎日、四季を感じながら
自分で柄を考え、糸を染めて、機を織って布にする
夢のような至福の時でした

でも・・・
生活して行けそうもない・・・
一旦辞めることにしました
着尺織機はまだ手元にあります。歳をとったらまた始めたいっ!

もとの仕事に戻りました
時代は変わり、今は『DTP・WEB』が主流です
パソコン(Mac)は1993年に仕事で使い始めて以来ずっと使っています
我が家にパソコンがやって来たのは2000年
それ以来ずっとホームページを作って立ち上げたかった

2002年8月、やっとその姿が見えてきました
そして今・・・やっと